事業内容

当社グループは、
成長と変化を続けるEC市場で
顧客と共に柔軟に変化しながらしなやかに
成長をし続けます。

各グループ会社(以下、株式会社フューチャーショップ、株式会社ソフテル、株式会社TradeSafe、SAMURAI TECHNOLOGY株式会社)がこれまでに積み上げてきたノウハウと保有するテクノロジーは、顧客のEC事業と伴走しながら発展をサポートし、結果として顧客のDXの促進やLTVの向上に繋げていきます。

株式会社フューチャーショップではECサイトのフロント機能であるサイトインターフェースの構築、株式会社ソフテルはバックヤードである受注処理・在庫管理システムと複数店舗管理、株式会社TradeSafeは運営サイトの信頼性第三者認証をそれぞれワンストップで提供をしています。
当社グループは、自社ECのUXを最適化することを可能にするフロントエンドシステムと、国内EC市場へ広く事業を展開するための多店舗展開に適応したバックエンドシステムを保有します。各社が持つこれらのソリューション間のシナジーをより強め、グループ一丸となり、ECに本気で取り組む顧客のさらなる成長を継続的にサポートしていきます。そして、顧客の持続可能な成長の基盤となる、安心で信頼できる健全なEC市場の発展を支えていきます。

株式会社
フューチャーショップ

SaaS型ECサイト構築プラットフォーム」を主軸にした、SaaS型ECプラットフォーム「futureshop」を提供します。ノンカスタマイズでありながら、カスタマイズ性を担保するプロダクトのテクノロジーと拡張性を有し、ユーザーの成長を支援するカスタマーサクセスチームが顧客と寄り添いながらサポートしていきます。

futureshop
EC特化型CMScommerce creator」(特許登録済 特許第6619478号)を実装し、 表現力豊かなデザインの幅広さと、販売機会を逃さない日々の更新性を両立させたSaaS型ECプラットフォーム。アパレル・ファッションからフード、コスメ、インテリアまで幅広いジャンルに適応。2024年3月末時点で、2,881サイトが利用しています。
omnichannel
futureshopの機能に加えて、実店舗(店頭)顧客とECサイト顧客の統合型マーケティングを実現するプロダクト。ネットとリアルの販売チャネル統合をSaaS型サービスで提供し、 2024年3月末時点で126ブランドのECサイト、合計2,411の実店鋪(店頭)で稼働しています。

株式会社ソフテル

各種ECオペレーションをカスタマイズによって一元管理することで、人的リソースやコストの削減を実現し、顧客が成長するために必要な経営資源を生み出します。また、顧客独自のカスタマイズを重ねていくことでオリジナルのシステム環境を提供し、顧客のさらなるLTV向上をサポートします。ノンカスタマイズ型ASPでは実現が難しいECオペレーション課題を、積み上げてきたノウハウやナレッジを活かしたカスタマイズで解決し、長く顧客と寄り添い、成長をサポートします。

通販する蔵 出店する蔵 レジする蔵 ロジする蔵
EC用の多店舗の受注在庫などを一元管理できるパッケージソフトウェア「通販する蔵」を中心に、「出店する蔵」「レジする蔵」「ロジする蔵」といったECサイト・POS・物流管理の各システム連携を備えたカスタマイズを、サーバー内に契約顧客専用のアクセス先を設定するプライベートクラウド型での提供を行っております。

株式会社TradeSafe

TradeSafe
ECショップのあんしんと信頼を形にし消費者へ届ける、TradeSafeトラストマークを提供しています。
TradeSafeトラストマークは、WTA (World Trustmark and trade Alliance :ネットショップの第三者認証機関の国際連携組織)の策定した基準に日本の商慣習を加味したトレードセーフ独自の基準に基づいてネットショップを審査し、合格したECサイトにのみ付与しているサービスです。 TradeSafeはADRプロバイダーであるECネットワークと共に、2007年11月にWTAに加盟しました。各国のトラストマークスキームの相互認証を目標とし、消費者からもEC事業者様からも信頼される豊かなEC市場の整備と持続可能な発展を支え、一貫性のある評価と保証を行っています。
ECnote
自社開発のEC受注状況速報ビューアーツール「ECnote」は、当社グループの株式会社ソフテルをはじめ複数のECバックヤード管理システム供給業者により取り扱われております。

SAMURAI TECHNOLOGY
株式会社

20年以上にわたる開発実績から積み上げられた「コンサルティング力」や「システム開発力」を強みとし、課題解決や業務効率化の提案および実現をします。
クラウド型の業務支援システムはもちろんの事、よりセキュアな環境を追求したオンプレミス開発、細やかな業務改善をローコストで実現するマクロ開発など、顧客の規模や要望、予算に合った幅広い提案、設計が可能です。

Fast Connector Series
Fast Connector fC Replicator
データベースに関する課題を解決するミドルソフトウェア「Fast Connectorシリーズ」を提供。遠隔地への高速バックアップシステムや、マルチサイト・マルチマスタなどの高度なシステム連携を実現するデータベースレプリケーション、および独自の圧縮転送技術(特許第3598495)を採用することでソフトウェアでの通信高速化を実現した、RDBMS用データアクセスの定番ソフトウェアです。

株式会社空色

リピート率向上やCV機会創出など、LTV向上を図るWEB接客ソリューション「WhatYa」(ワチャ)を提供しています。
AI技術と人の持つ感性を掛け合わせることでコミュニケーションの可能性を最大化し、今までにない新しい購買体験を実現します。
EC事業者様のブランドの世界観とエンドユーザー自身の「自分らしさ」を結びつけることで、エンゲージメントを高め、EC事業者様の成長のための付加価値を創出します。

WhatYa
Useful(役に立つ)とDelightful(楽しい)をコンセプトに、EC事業者様とエンドユーザーとの結びつきを強め、LTVを向上させるサービスを提供しています。
複雑なカスタマージャーニーを直感的で楽しい体験に変えることで、最適で満足度の高い買い物体験を実現し、ブランドファンを育てます。